実際に使ってました!超初級・外国人の彼との日常英会話メール術 出会い編♡

海外生活




日本人てほとんどの人が英語を話せません。
英語の勉強をしたのなんてもはや大学以来・・・もしくは高校以来・・なんて人もいるかもしれません。
わたしもその一人。

わたしは海外生活が4年近くあります。(英語圏2年・スペイン語圏2年)
海外に出て初めて知ったこと。

学校で教わった英語と、実際に現地で話す英語が違う・・・。
なんで、もっと実用的なのを学校で教えてくれなかったの・・・?!

わたしの英語力は中級レベルです。(若干盛ってます。正確にはpre intermediateくらい。)
それでも、数々の男性とたくさんの色恋を重ねたおかげで、ある程度のコミュニケーションはとれる様にになりました。
(色恋の記事はこちら↓↓)


今回は、今すぐにでも使える結構知っておくと便利な日常英会話をストーリー仕立てでご紹介したいと思います♡

今すぐに使える日常英会話ストーリー

想像してください。

あなたが物語の主人公です。
あなたは女性で一人で海外で暮らしています。

そして一人の男性と出会いました・・・。

まずは『whatsapp』をダウンロードしてみよう!

あなたは一人でバーにお酒を飲みに出かけました。
すると一人の男性店員に声をかけられます・・・。

『Hi! I’m John! Nice to meet you!』

なんと、爽やかなイケメンが話しかけてきてくれました。今日は忙しくて・・・なんて彼が一言プラスで声をかけてくれました。そしてかたことの英語を駆使してなんとか彼と会話。そして、彼と携帯の番号を交換♡

彼が『whatsapp』持ってる?と聞いてきました。

whatsappとは・・・ WhatsApp Messenger(ワッツアップメッセンジャー)は、アメリカのWhatsApp (WhatsApp Inc) が提供する、リアルタイムでメッセージの交換ができる世界最大のスマートフォン向けインスタントメッセンジャーアプリケーションである2009年5月4日に提供を開始し、2016年2月1日午後(米国時間)にユーザー数が10億人を超えた whatsappダウンロード 

引用:wikipedia

要は『LINE』のようなものです。
日本人からしたらLINEを使うのが主流ですが、実はLINEて日本人くらいしか使っていないのです。
ヨーロッパやアメリカ人が利用しているのが『whatsapp』なのです。

是非ダウンロードしておきましょう!

それではいよいよ、whatasappを使って彼と会話をしてみましょう!!

彼からメールが・・・

翌日、早速彼からメールがきました!

Hey! How was your day?
(今日はどうだった?)

よく使うのが、『今日はどうだった?』という言葉。how’s your work や how’s your studyなど、『どうだった?』と様子を聞くのに使います。

 It was pretty good! thanks! How about you ? How was your day?
(とってもよっかたよ!あなたはどう?あなたはどんな日だった?)

とってもよかったよ!と言うのに『pretty』をよく使います。 もちろん it was very good! や it was good! でもOK。
そして、『how about you?』(あなたはどう?)これもよく使います。

I had a really good training session in the gym today. I’m so exhausted. But in a good way!
(今日はジムでめちゃめちゃいいトレーニングができたよ!すごい疲れた!でもいい疲れだよ!)

『I’m exhausted』はtired(疲れた)よりも、本気で疲れた時に使います。

Ohh cool!
(いいね!)

cool』はいいね!の意味合いでよく使います。もしくは Ohh nice! やgood!も使えます。

そしてジョンに今夜の予定を聞かれました!

What are you up to tonight? 
(今夜は何をするの?)

もしくは What’s your plan for tonight?  などももちろん◎。

Hmm maybe going out for a drink. I’m not sure yet. What about you?
(んー、多分飲みに行くかな?まだ確定じゃないけど・・・あなたは?)

go out』で、外出するという意味になります。
I’m not sure』は確実ではないという意味です。こちらはよく使います。反対に『I’m sure』は確実ですという意味。
Are you sure?』は『それ絶対にあってる?』と確認するときに使えます。

No plans. Do you want to meet up tonight if you are not going out? We can go for a drink if you like!
(予定はないよ、もし出かけないなら今夜会わない? 飲みにいこうよ、もしよかったら。)

・『do you want to・・』を直訳すると、『〜したいですか?』という風になりますが、この際の『Do you want to meet』は『会いたいですか?』というよりは、『会わない?』と誘っています。
最初に言われたときは『わたしと会いたい?』と上から目線で聞かれているようでしたが、実際は誘っているのです。
もう少し丁寧に言うと・・・『Would you like to meet up?』とも言えます。
・『if you like』もよく使います。もしよかったら・・というようなニュアンスで使えます。他には『 if you want 』なども。

Sounds good! I’ll text you later.
(いいね!後でメールするね!)

・『sound good』で、それいいね!という意味です。誘われたり、意見を求められた時に使えます。他にも『sounds great』『sounds fun』(楽しそう!)なども言えます。
・『text』は日本でいう『メール』の意味です。『mail』は英語では手紙になるので、『text 』もしくは『message』を使いましょう。

Okay. let me know!
(わかった!知らせてね!)

let me knowこれは本当によく使います。知らせてね、教えてね、というニュアンスです。
逆に、知らせるね!おしえるね!と言う場合は『let you know』を使います。

彼と会う約束を・・・♡

Hey John. Sorry, I’m going out with my friends tonight…
(ジョン、ごめんなさい、わたしは今夜友達と出かけます)

No worries! What about tomorrow? I’m free all day so we can go to the cinema and dinner?
(気にしないで!明日の夜はどう?明日は1日空いてるから映画とディナーはどう?)

I’m free tomorrow! That would be great!
(明日あいてるよ!それいいね!)

That would be great』も『sounds good』と一緒で、何か提案されたことに対して『いいね!』という意味で使えます。

Great! I’ll text you tomorrow. Enjoy your drink!
(よかった!明日メールするよ!飲み会たのしんでね!)

enjoy your drink!』で、飲みを楽しんでね!と最後に相手を気遣った挨拶ができます♡

Thanks! Have a good night!
(ありがとう!いい夜を過ごしてね!)

いかがでしたでしょうか・・・?

文法にあまり自信はありませんがw、上記の文章で100%コミュニケーションとれます!

そしてジョンと会うことになりましたね・・・♡
次回は彼と会うまでのメール術を投稿いたします♡

おまけ:おすすめの英会話参考書

今となっては上記のメールはわたしの中級の英語レベルであれば普通にやりとりできますが、海外に住み始めた頃はもはや何をどう返信していいのか全くわからず・・・。w LET ME KNOWってなに・・・?!って思ったのを覚えていますw

そんな時にわたしが利用していた参考書がコチラ
↓↓↓

色々な英語の参考書や本を買いましたが、この参考書が一番日常で使えます!
・カジュアルな言い回しからフォーマルな言い回しまで、載っているのでとても便利です。
・今でも言い回しがわからない時など、よく利用しています。
かゆいところに手が届く様な参考書だと思います。
・シチュエーション別(気持ちを表現する・考えを述べるなど)になっているのでわかりやすいし便利でした。

一冊持ってるととても便利で、損はないと思います♡

宜しければ是非〜♡

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村






  1. この記事へのコメントはありません。

過去の記事