ここがスゴいよ!日本人!海外生活で感じた日本人のかっこいいところ8つ

海外生活




一つ前に下記のような記事をかきました↓↓

確かに日本人にダサいところはあります。
でも。日本にも素晴らしいところ、すごいところはたくさんあるのです!

ということで、日本の世界に誇れるすごいところをあげてみました : )


若く見える

日本人(韓国人や中国人も)アジア人は実年齢よりも若く見られます!

自分でいうのもなんですが、わたしもいつも若くみられてました。(直近では25歳と言われました♡w)
だいたい実年齢よりも5歳以上若く見えるみたいです。

実年齢を伝えたときに”amazing!”といわれたこともあります。w

そして日本人は本当に肌がきれい!!!
(だから若く見えるのかもしれません。)

わたしの個人的なイメージですが・・・・
・アメリカ人 → 肌が汚い(というより肌が汚いのを気にしてなさそう・・・)
・ヨーロッパ → ファンデーションが濃いけれど、きれいに塗っていて陶器のような肌に見える
・日本人 → ナチュラルな化粧でファンデを塗らなくても肌がきれい

貧富の差がない

カンクンに住んでいたときに、わたしのお家の近所の歩道橋で、やせ細った母親と小さな赤ちゃんが行くあてもなく座っている光景をみたことがあります。

世界の金持ちベスト10の中にメキシコ人がいる。
でも、行くあてもなく歩道橋にいるしかないだけのメキシコ人もいる

メキシコは貧富の差が本当に激しい。

それと比べると日本人は少しの貧富の差はあるにしろ必要最低限の暮らしをほとんどの人が送れている。
貧富の差があまりない素晴らしい国。

ホームレスが少ない

アメリカのサンディエゴにいた時のこと。

車で走っていたら、人だかりを発見。

なにかイベントでもあるのかと思って友人にきいてみたら
なんと、ホームレスだった・・・

イベントがあるのかと思ってしまうくらいの人数のホームレス。
なかなか日本では見かけないと思いませんか・・・?

時間に正確な時刻表

そして何よりも素晴らしいのは日本の交通機関の時刻表。

本当に、正確すぎてぶっ飛びます。
アメリカですら電車が時間通りにこないなんてよくある話なのに、日本のあの分刻みの時刻表といったら、もう神業ではないでしょうか。

本当に素晴らしいです。
これが普通になっているから海外に旅行に行ったときに結構大変ですよね・・・w



全てにおいて細かい!クオリティが高い

とりあえず何事も細かい!クオリティがいい!特にコンビニ・・・。
清潔な店内、クオリティの高いお弁当。

そしていろいろな生活に便利なグッズ。
カンクンにいたときにメキシコ人に欲しいと言われたアイテムがありました。

それは下着やデリケートな洋服を洗う時に使う

洗濯ネット。

すごく便利でいいわね、日本で買ってきて!と言われました。

気遣いが素晴らしい

日本人のださいところは”自分の意見を言えないところ”と一つ前の記事で書きました。

でも反対に、”発言しなくていい場面”を知っているとも言えるのかなとも思います。

自分の抱いた感情をそっくりそのまま表現してはいけない場面もある、
ということを日本人は知っているような気がします。

最近テニスプレイヤーの大阪ナオミ選手がアメリカのグランドスラムで優勝しました。

その時の表彰式の際に、元チャンピオン・セレナウィリアムズ選手の負けに対して”審判のジャッジは間違いだ!”というブーイングが起こりました。
大阪ナオミ選手に対してのブーイングではないけれども、大阪選手は泣いていましたね・・・。

ストレートな感情を表現することは大事だけれども、その先に傷つく人がいることをアメリカ人は考ないのかな・・・と、思ってしまった瞬間でした。

ストレートに表現しすぎもよくない。

自分の意見を言わないのもよくない・・。

何事もバランスが大事ですね。
関連記事↓↓

治安がいい

日本は本当に治安がいいです。

わたしがカンクンで生活していたときは
1ヶ月に1回は自分の住んでいるアパートの半径1キロ以内のどこかで発泡事件が起こっていました。汗

日本でそんなことがおこったら絶対ニュースになること間違いなしです・・・。

 

 

 

以上。日本の素晴らしいところでした : )










  1. この記事へのコメントはありません。

過去の記事