ここが違う!外国人男性と日本人男性

海外生活

私が海外で生活していた時、外国人男性と数々の恋愛をしました。

まずは・・・・

わたしの外国人との恋愛体験談はこちら・・・♡

第1弾・スイス人(全4回)

わたしの初めての外国人との恋愛を記事にしております♡
英語を全く話せないわたしがオセアニアの島国でスイス人の男性との恋愛を書いてます。

第2弾・メキシコ人(全5回)

ラテンの情熱の国メキシコで、情熱的な?!男性と不倫関係に・・?!
わたしの初めての不倫はこちらから・・・

第3弾・アメリカ人(全8回)

こちらもオセアニア付近の島国でのお話です。最初は意識していなかった彼との切ない恋のお話。

第4弾・番外編/イタリア人

こちらはヨーロッパでティンダーを通して知り合ったイタリア人とのお話。
マッチングアプリで起こり得る罠(?!)をご紹介。

第5弾・アメリカ人(全7回)

こちらはマッチングアプリのペアーズでカリフォルニア在住の男性と知り合い、彼を追いかけてアメリカに行ってしまったわたしの実体験です♡

 

これらの経験を経て、わたしは外国人好きになってしまいました・・・

わたしが上記の恋愛体験を経て感じた
外国人男性と日本人男性の違いはこちらから♡

体型

何と言っても体型。
背が高く、胸板厚くて、マッチョ。もちろん個人差はあります。全ての人がマッチョなわけではありません。

ただ、日本人よりもあきらかに違うのは、ほとんどの人が鍛えているということ。ほとんどの人はジムや筋トレを日課とし鍛えていました。それによりできあがった筋肉は最高です。

わたしはマッチョが好きなので、わたしにとってはよだれものでした。笑

日本人とはきっと骨格からして違うと思うので、日本人がなかなか外国人のようになるには難しいかもしれないですね。
そして、きっと誰もが気になるペニスの大きさ。

これは後ほど♡

口説き方(ベッドへの持ち込み方)

男性が女性を飲みに誘ったり、ディナーに誘う。
ここまでは、一緒です。この後どうやってベッドまで持ち込むか。

その時に外国人男性が絶対90パーセント言ってくるのが、

『マッサージするよ』

マッサージといっても、簡単に座ってマッサージとかではなく、服を脱いでの本格的なマッサージです。


エステでマッサージする場合服を脱いでオイルを使うかと思います。
さすがに自宅にオイルを持っている人はそうそういないので、オイルの代わりに外国人はボディークリームを使ってマッサージをしたがるのです。

イコール==・・・・

上半身を裸にしたいわけです。

しかもこの”マッサージするよ”は、アメリカ人、オーストラリア人、スペイン人、スイス人全員に言われました。笑

そして、その本格マッサージを受けてみたんですが、本当にお上手。笑
マッサージの学校でも行っていたのかと思うくらいとても上手でした。

もしかしたら、外国人のなかではマッサージするよ=お家にいくよ= SEX なのかもしれません。

実はわたしが知らないだけで暗黙の了解的なものがあるのかもです。
日本でいうと、”お家にいっていい?”= SEXいい?の様なものでしょうか。

日本人は口説く時になかなかマッサージするよとは言わないですね。
例えば二人ですでにお部屋でいちゃいちゃしそうな時に、初めて、”マッサージしようか?”というかもしれません。

ですが、外国人の方は外でお食事しているときやメールでマッサージするよ、と言ってくるのです。
もしかしたら、その子にいけるかいけないかを見ているのかもしれないですね。

マッサージにおすすめなお手軽価格オイル↓↓

誰もが知っているこちらのオイル。マッサージだけでなくクレンジングや髪の毛にも利用可能でとても便利です。価格も1000円以内とかなりのお手頃価格なのでおすすめです♡

ロマンチック度

個人差はありますが、外国人はムードを大切にしてくれます。
特にアメリカ人。

想像してみてください。

海外ドラマや映画で、お家に彼女を呼んでディナーをするというシーンがあったとします。
彼女が彼のお家に入るとキャンドルが灯されている・・・

なんていうシーンをみたことありませんでしょうか?

そうなんです。アメリカ人はお家デートの時にキャンドルをつけてくれるのです!

わたしが体験した普通のお家デート。
特にこれといって特別な日ではなかったのですが、
お部屋に行くとキャンドルをつけてくれていた時には、とてもきゅんきゅんしてしまいました♡

残念ながら日本人にはこういったパフォーマンスはあまりないですね・・・
もちろん人によるとは思いますが。外国人は照れもなく、自然としてしまうんです。

もしくはキャンドルつけるのがただ単に文化というか、普通なのかもしれませんが。

ベッドへの行き方

これが、わたしの本当にきゅんきゅんポイントでした!!!

またまた映画のワンシーンを思い出してください。

男性が女性をベッドに連れて行くときや、SEXがはじまるとき。
お母さんが子供を抱っこするみたいに、男性が女性を抱きかかえます。そのままベッドまでつれていく・・・

このシーン、昔から憧れていたのですがw、きっとテレビだけなのだろうと思っていました。

ですが。
実際は・・・

本当に抱きかかえてくれました♡

そのときのきゅんきゅんは忘れられません笑
自分が映画の主人公でもなったかのように、素敵な瞬間でした。笑



そしてここで、お待ちかねのペニスのサイズ。

特大サイズをご紹介します。
一番大きかったのはアメリカ人です。
長ささはわたしの手首から肘まで、太さはわたしの手と一緒。

そうなんです。比べたら、私の腕と同じサイズでした。

これがわたしが人生でおそらく最初で最後であろう大きなペニスです。笑
友達にこの話をしたら、”怖っ!!”と言われました。もっともな意見。笑

その他外国人のペニスのサイズはこちらから↓

気になるアンダーヘア事情

気になるのはペニスのサイズだけではありません。
もう一つ気になるアンダーヘア事情。

アンダーヘアがもさもさ生えている男性の国は・・・・

日本人のみ!!!

あとの国は(ヨーロッパ・アメリカ・オセアニア)
みなさん、きれいにシェービングしておりました。

そうです。
日本では毛が生えているのが普通ですが、(もしかしたらアジアでは)
アジアなんて世界の4分の1の広さ。

地球人類半数以上の成人男性はアンダーヘアを処理しているという計算になります。

ここが日本の普通は世界では普通ではないというところですね・・・。

もさもさ過ぎてもいけません。
せめてトリミング(カット)くらいしましょう。
夏なんて特にムレて臭いがこもります。

どうしても毛を剃れない!!!という方は・・・
香りを気にしてくださいね♡

女性に万人受けする香りはこちらです↓↓

以上、外国人男性と日本人男性の違いでした♡

あわせて読みたい記事↓

  1. この記事へのコメントはありません。

過去の記事