人生はシンプル!考えすぎをやめよう!ストレスを減らしてシンプルに生きる方法




人間もっとシンプルに生きることができるはず・・・

と、ふと最近思うのです。

 

わたしは最近一人の男性と出会いました。
彼は31歳で未婚の子持ちです。

彼は『自分は幸せではない』とかなりのネガティブオーラを発揮。
彼の環境は複雑すぎて彼自身も自分の感情がよくわからないと言っていました。

 

そして、その彼を見ていて思いました・・・。
人生は本当はもっとシンプルなのかもしれないと・・・・。


え、そこは普通、人生って複雑とか思うんじゃないの?w

そうなんですけど、
でも逆にシンプルなんだなって思ったのです。

それは彼があまりにも考えすぎていたから・・・。

人生を難しくしているのは誰でもない『彼自身』なんじゃないかなと、思ったのです。

それでは、ここからもっと詳しく見ていきましょう。

人生をシンプルに生きる方法

まず、最初に結論をお伝えしますと。

人生をシンプルに生きる方法は、
『ありのままを受け入れて、その上で新しい生き方を探す』

これです。

どういうことなのか・・・?

未婚子持ちの彼のお話

それでは未婚子持ちの彼のお話に戻ります。

彼は前述したとおり、
自分は幸せじゃない、もちろん子供はかわいいけれど、子持ちの男を好きになる女は限られてくる、誰がすすんで義理の母親になりたい女がいるのか?

と、彼は言っていたのです。

もはや彼は自分の人生全否定。
子供を持ったという責任や色々な感情が彼にはあるのだとは思います。

でも。
人生甘くないし、予想していなかったことも起こる。
自分を否定して悲観的になるのも理解できます。
だからと言って不幸せなわけではないのです。絶対に。

それでも、
その事実を受け止めて人生を楽しく生きるか、
そのまま否定して生きるかは
全て自分次第だと思いますよね?

思い通りにいかない人生

あなたがストレスに感じていることはどんなことですか?

・結婚したいのに、結婚できない独身のわたし
・好きでもない仕事を、一生し続けないといけない
・まだ独り身でいたいのに、子供ができてしまった

自分のほしいものと現実に起こっていることで相違が起こったとき。
全ては、『自分の希望』と『現実に起こっていること』が相違しているためストレスがあるのです。

これがストレスの原因ですね。

ストレスをなくすのには相違をなくせばいいのです。

もうすでに起きてしまっている現実を変えることが不可能ならば、
もうそれを受け入れるしかないのです。

変えることのできない現実を否定していてもしょうがないのです。


ありのまま受け入れる

その上で自分の道を探す。

範囲が狭まるのはしょうがない。
でももしかしたら新しい範囲も増えているのかもしれない。

一見絶望的な状況に見えたとしても、絶望的にしているのは、
誰でもない自分自身の『こうでなければいけない』という感情です。

どうやってありのままを受け入れるのか?

それでは、ありのままを受け入れることくらいわかってるでも、どうしたらいいのか・・・?

わたしは独身である自分を受け入れています。(いるつもりです)
独身が嫌な理由はいくつもありました。

・将来の不安
・一生一人かも
・子供を持てないかもしれない
・周りから見たらかわいそうで変なヤツ

これらを、『こんなの嫌でいやでたまらない!!』
と思ってしまうと、ストレスになるのです。

ー子供を産まなければいけない
ー結婚しなければいけない
ーかわいそうに見られたくない

これらの『こうでなければいけない』をなくせばいいのです。

だからわたしは・・・
・将来一人の可能性も視野にいれよう・・・もし一人ならどうしていこうか・・・
・子供を持てないかもしれない・・そしたら、いつかボランティアもいいかも
・周りからみたらかわいそう?うん、そうかもしれない・・・でも、それに負けないくらい人生を楽しもう!
・でもやっぱり結婚はしたいからあきらめず頑張って出会いを探そう!自分を磨こう!

関連記事↓

ただ、これらを受け入れるのにはかなり時間もかかりました。
自分の感情を変えなくてはいけないのですから。

自分を受け入れたらストレスが減り人生シンプルに感じるこの頃

一度自分自身を受け入れることができたおかげで、最近はどんなことも受け入れられるようになってきました。
(今までの経験がある分、結果が予想できるため結果を変える努力をしなくなったのかもしれませんが・・・。)

物事を受け入れることができると、本当に楽に生きられると思います。

予想しないことが起きた時。
ストレスを感じる前に、まずは受け入れる。

そして、それを踏まえた上で新しい方法を探す。

人生いたってシンプルです。

言うのは簡単ですが、行動しないことには何も始まりません!
まずは行動することから始めてみてはいかがでしょうか?

よかったら是非一度考えてみてくださいね。

 

あわせて読みたい記事↓↓



関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP