ジム通いで肩こり改善!おすすめの肩こり改善マシンと5分でできるストレッチ

独身女の日常




わたしはジムに1年3ヶ月通いました。
(現在は通っていません。)

1年3ヶ月でのジムでの成果はこちらからどうぞ。
↓↓


1年以上ジムに通った結果は・・・
とくに変化なし。
ポジティブに言えば現状維持できた。
という結果でした。w

でも、大きな発見もありました。

それは・・・
肩こりが改善されたことです!

これは本当に大きな変化でした!
それでは詳しくご紹介していきます。

肩こりの症状

・軽度の頚椎ヘルニアあり
・学生の頃から激しい肩こり
・姿勢はいいと言われていたのにどうやらストレートネック
・肩こりは・・・肩甲骨・首回り この2箇所に2箇所に激しい肩こりを感じていました。
・頚椎ヘルニアを発見してからは、首回りにちからが入るようになってしまったのか、
痛み止めを飲まないと過ごせないほどの肩こりがありました。
・整形外科に週1で通いリハビリするも肩こりは改善されませんでした・・・。
・職業は立ち仕事

肩まわりの筋肉をつけよう!

整形外科にて肩こりの原因は姿勢に関係があると言われていました。
(姿勢はいい方だと思っていたのですが正しい姿勢ではなかったようです・・・)

そして、筋力が衰えたことにより姿勢を保てなくなってしまっていたのでしょう。

ということで。
筋力を鍛えるためにジムで肩の筋肉を鍛えるマシンを紹介してもらったのです!

それはこちらのマシンです!

シーテッド・ロウイング

鍛えられる箇所:広背筋

ハンドルを引き寄せて広背筋を鍛えるマシンです。

このマシンで15回を3セット。

このマシン、本当に気持ちがいいんです!w
肩甲骨周りの筋肉がほぐされているというか刺激されているというか、
癖になります。

それでは経過を見ていきます。

2、3週間後

最低でも週2でジムに通っていたので、週2回はこのマシンを使っていました。

いきなり肩こりが改善されたのです!嘘のように!

でも、その時はこのマシンのおかげとは気づいてなかったんですね。
当時は肩こりの痛み止めも服用し始めたところだったので、
そのおかげかと最初は思っていました。

3ヶ月経過

痛み止めの服用は1週間でストップしていたにも関わらず、
その後も肩こり悩まされることはありませんでした。

そして、この頃にシーテッドローイングから違うマシンに変更したのです。

4ヶ月後・シーテッドローイングを使用しなくなったら・・・

シーテッドローイングを使用しなくなったら、
なぜだか肩こりがある・・・?なんで?もしかしてマシンが変わったから?!

と、疑問に思ったのでトレイナーさんに聞いてみたら、
『そういうことももちろんありますよ!』
と、言われたのです!

おぉぉぉ。シーテッドローイングをしなくなったから筋肉がまた衰えたのか!
と、解釈。

そして、またシーテッドローイングに戻しました。

4ヶ月と2週間後

そして、またシーテッドローイングを使用するようになり、
肩こりは改善されました・・・・♡

このトレーニングわたしには欠かせません!!!

※個人的な感想です。全ての肩こりが改善されるわけではありませんので予めご了承くださいませ。

 

お家でもマシンと同様のトレーニングができます!

これはジムのトレーナーさんに教えていただきました!
シーテッドローイングを使用しなくても、同じパーツの筋肉トレーニングできるストレッチがあります。

用意するものは・・・
・2リットル or  1.5リットルのペットボトルの飲み物 × 2
(ダンベルがあればダンベル)

①足を肩幅よりすこし広めにひろげて立つ

②少し前かがみになる

③片手に一つづつペットボトルを持ちます

④前かがみになった状態で
・手を前に出し
脇をしめたまま
・何かを引っ張るような感覚で肘を後ろに出来る限りもっていきます

肩甲骨の筋肉を使ってる感じがしたらOKです!

これを15回・3セットするだけです。

約5分でおわります。

是非試してみてくださいね♡



  1. この記事へのコメントはありません。

過去の記事