【第8弾】ハゲは好きですか?ハゲのアメリカンボーイ・カイルに恋して…④





今回は恋愛体験談・第8弾④でございます♡
②、もどうぞ♡

初めてのお泊まり

前回は初めてカイルとキスをしました・・・♡

わたし・・・・
キスができればもうその男性のことが好きも同然!!
『彼に触れたい・キスしたい・セックスしたいと思うかどうか』
これがわたしの『好き』の基準なのです。w

わたしの好きの基準は男性っぽいかもしれませんね。

 

カイルはハゲています。
わたしはハゲがまったくタイプではありません。

きっとティンダーにカイルが出てきたら、120%左にスワイプするでしょう。w

でも、自然に出会い、時間をかけて知り合った男性。
ハゲなんて全く気にしていない自分にびっくりでした。

 

そして、またある夜。『ゲームオブスローンズ』ナイトがフレッチ宅で開催されました。

と言っても、ゲームオブスローンズ(アメリカの海外ドラマ)の新しいシーズンが放送されるので、
みんなで見るだけなんですけどね・・・♡

 

そして、この日ある悲しい事件が起こってしまったのです。

フレッチのお家には子猫がいました。
この子猫ちゃんが、近所の大きな犬に噛まれてしまい重症に・・。
病院に連れていくも、かわいそうに死んでしまったのです・・・。

レクシー(フレッチの彼女)は大泣き。

もはや楽しくゲームオブスローンズを見てる場合ではありませんでした。

そして、カイルも泣いていました。

泣いている彼をそのままにして帰ることができず、
わたしはその夜初めて彼のお部屋に泊まることにしたのでした。

 

え?セックスしたかって?

セックスしてません。w

(動物ですが)大切な存在が死んでしまったその夜にセックスはしません。w

初めてのお泊まりは健全に一緒に寝ただけでした・・・♡

理屈と本能

彼のお家にお泊まりしてから、より一層カイルとの距離を近くに感じるようになりました。

でも、もうすぐでわたしは日本に帰国しなければいけない。

なんでこんなタイミングでこんな風に好きな人ができてしまうんんだろう・・・と自分のタイミングの悪さにうんざりしますが・・・・・しょうがない。

カイルのことが好きになっていたわたし。
ジェシー(ジェシー編はこちらからどうぞ)とも決着がついたので、

心置きなくカイルと一緒にいられる。
(たとえ短期間だったとしても)

この時、すでに帰国する日がもう1週間と迫っていました。

そして、カイルがわたしのお家にお泊まりにきたのです。

これから離れ離れになるのはわかっている。
恋人同士でもない。
でもお互いに好きなのはわかっている。
この先なんて全くわからない・・・

頭ではわかっているんです。
彼との未来はないこと。

でも、やっぱり。。。

男と女ですからね・・。

本能には逆らえません。w
そしてみなさんの期待通り(?w)

日本に帰国する1週間前。
彼がわたしのお家に泊まりに来た夜。

わたしたちはセックスをしました・・・♡

 

日本に帰国

そしてとうとう日本に帰国する日になりました。

前日からパッキングしていたものの、荷物の量をナメていたわたし・・・。
全く終わらない。w

飛行機は夜中に出発予定。
がんばってパッキングを終わらせ、ジェシーにお別れを言いに行き(1年一緒にいたのでそりゃお別れに行きます)
その後カイルと合流。

 

そして、彼と最後の夜を過ごしたのでした・・・。

カイルのことは好きだったし、可能なら一緒にいたいと思っていましたが、
正直なわたしの考えとしては、
『未来はない、この先彼と会うことはない』

というのがわたしの正直な感想でした。

日本に3ヶ月帰国した後はカンクンだし、
彼がパラオを出ない限り彼に会うことなんてできないと思っていたからです。

最後の思い出にカイルとの時間を過ごしていたつもりでした・・・。

 

そして、日本に帰国。

帰国してからもカイルと連絡をとっていましたが、
私としては”思い出”と話している感覚だったんです。

でも、彼が『このまま会えなくなるなんて嫌だ』とわたしにメールで言ってくるのです。

そんな言葉、久しく男の人に言われていなかったわたしは・・・

秒でその言葉を信じましたよね。汗w

 

そう、これがわたしの悪い癖。
男性がその時の気分で発したであろう信用度の低いひと言を、すーーーーーぐ信じてしまうこと・・・。

信じる事はいいことだけれど
もう少し物事を現実的に見るべきだったのです。

 

 

彼とはメールだけでなく、よくスカイプでビデオコールもしていました。
メールやビデオコールで今後どうやって会おうかという話をしてたのです。

カンクンに行くのは8月の末。

彼の父親はセーリングヨットを持っているそうで、その年の年末にカリブ海付近に行くというのです。

それに合わせて彼ももしかしたらカリブ海で仕事をするかもという話をしていたのでした。

そう、カンクンもカリブ海なので、このまま彼ともしかしたらカリブ海で会えるかも!一緒にいれるかも!なんて安易な考えをしていました。

これがそもそもの間違いだったんですね・・・。

本当に。恋は盲目です。

そんな彼のささいな一言を信じたばかりに泥沼にはまってしまうとは思いもしませんでした・・・。

 

次回は・・・
・島国へ再び・1週間の旅
・カイルとダイビング
・カイルと旅行
・女の影

等を投稿致します・・♡

その他・外国人との恋愛体験談はこちら・・・♡

第1弾・スイス人(全4回)

わたしの初めての外国人との恋愛を記事にしております♡
英語が全く話せないわたしがオセアニアの島国でスイス人の男性との恋愛です・・・♡

第2弾・メキシコ人(全5回)

情熱のラテンの国メキシコで、情熱的な?!メキシコ人男性と不倫関係に・・?!
わたしの初めての不倫はこちらから・・・

第3弾・アメリカ人(全8回)

こちらもオセアニア付近の島国でのお話です。最初は意識していなかったアメリカ人の彼との切ない恋のお話。

第4弾・番外編/イタリア人

こちらはヨーロッパでティンダーを通して知り合ったイタリア人とのお話。
マッチングアプリで起こり得る罠(?!)をご紹介。

第5弾・アメリカ人(全7回)

こちらはマッチングアプリのペアーズでカリフォルニア在住の男性と知り合い、彼を追いかけてアメリカに行ってしまったわたしの実体験です♡

第6弾・スペイン人(全5回)

どうしようもない意味不明なスペイン男性に出会ってしまったわたし・・・。
彼にこんなに振り回されることになるとは・・・・。

第7弾・ベルギー人(全3回)

わたしが長期間彼氏ができなかったのはあなたに会うためだったのね・・・!!!
とまで思ったのに・・・。人生ってうまくいきません・・・。泣







関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP