【第8弾】ハゲは好きですか?ハゲのアメリカンボーイ・カイルに恋をして…♡②





今回は恋愛体験談・第8弾②でございます♡
①はこちらからどうぞ♡↓↓

カイルはわたしに気がない・・・?

前回は、フレッチの携帯電話のメモリーの中からジェシーの名前を発見してしまいました・・。
でも、ここは何も見てないフリ・・・。

言う必要は特にないですよね・・・?!

なので、そこには触れませんでした。
(後にフレッチの家でジェシーとばったり会ってしまうのですが・・・。)

そして、カイルとフレッチと電話番号を交換してから、
フレッチからはたまに連絡がくるものの、カイルからはきませんでした。チーン

でも、フレッチはわたしとカイルをくっつけたいんだ!
というわたしの謎な思い込みがあったので、
カイルはわたしにもしかしたら少し気があるのかな・・?
なんて心のどこかで思っていたのですが。
(おめでたい私・・・というより妄想激しすぎて怖い女になってる・・・w)

カイルからはメールがこない。w

 

なので、わたしから彼にメールしてみました♡
彼に英語の質問をメールでしてみたのです。

英語の名前の質問だったと思います。
『この名前は男なのか?それとも女なのか?』

という質問。

 

 

・・・普通にメール返ってきましたよね。w

 

 

その後も、特にカイルから連絡がくることはありませんでした。w

フレッチに誘われて

カイルから連絡は来ずとも、
フレッチがわたしのことを定期的に誘ってくれていたので、
わたしはカイルと個人的に連絡を取り合ってはいないものの、会ってはいたのです。

この島国にはアメリカ人やヨーロピアンがたくさんいて、
夜にはみんなでお酒を持ち合い誰かのお家によく集まり、バーベキューをしたり、ルーフバルコニー(屋上)でお酒を飲んだりというパーティが多々ありました。

フレッチはよくその場にわたしを誘ってくれていたのです。

ジェシー編でも記述しておりますが、当時のわたしの英語力は超初級。w
フレッチが誘ってくれるのはとても有り難かったのですが、なにせ英語が聞き取れないわたし。

さらにアメリカ英語は超難関すぎる。w

ということで、自宅のパーティに何度か誘われたけれども実際会話に入れず・・・。泣

 

でも、そんなときカイルだけがわたしに優しかったのです。
なかなか会話に入れないわたしを気遣ってカイルがわたしによく話しかけてくれたのを覚えています。

よく考えてみてください。
なかなか会話の中に入れない外国人がいて、
なにか話しかけても言葉があんまり通じない状況だったらほっとかれてもしょうがないですよね。

わたしもみんなで楽しんで!というスタンスでしたし、酔っ払っってハイになったら、もう会話に入れないことももはやあまり気にならなくなっていますからね・・。

でも、そんな状況でカイルだけがわたしに根気よく話しかけてくれていたのです。

そんな彼の優しいところに、わたしは無意識に惹かれていたのでしょう。

そして、みんなが飲んでいる場所を離れ、よく二人で話すようになっていました・・・・。

 

カイルとの二人の時間

その夜もわたしはフレッチに誘われフレッチのお家のパーティへ。

そこにカイルもいました。
そしてその夜はカイルとたくさんのことを話しました。

と言っても、わたしのつたない英語なのでちゃんと伝わっていたかは謎ですが・・・w
昔のわたしの恋愛の話や、彼の話。

そして、わたしが彼に一番惹かれたところは、
わたしと会話をするために
彼が発する言葉全てをスーパースロー再生してくれたことでした。

わたしのことを気に入ってるであろうフレッチですらわたしと話す時にとくにゆっくり話すことをしない。
ジェシーもとくにゆっくり話さない

カイルだけが、わたしと『話そう』と努力してくれた人だったのです。

日本語の話せない外国人にゆっくり話す事をわたしたち日本人は普通と思うかもしれませんが、
英語は共通語。

もしかしたら英語くらい話せないでどうするの?英語も話せないのになんで外国に住んでるの?と、思うアメリカンやヨーロピアンがほとんどかもしれません。

でも、カイルだけはゆっくり話してくれるのではなく、スーパーゆっくり話してくれる上に
わたしの英語をかわいいとさえ言ってくれるのでした。

もうこれだけでわたしはカイルのことが好きになっていたのだと思います。
単純と思うかもしれませんが、
その時の環境やその時のわたしのモチベーション、その時のわたしの恋愛事情、
これらを癒してくれるカイルに惹かれずにはいられませんでした・・。

たとえ彼がハゲてようとどうでもよく感じるくらい、
カイルのことを気に入っていたと思います。

(こういうのがマッチングサイトではありえないシチュエーションなんですよね・・・。)

わたしは徐々に彼のことを意識していましたが、
カイルはわたしのことを意識してはいなかったと思います。

 

その後もフレッチに誘われるたびに、フレッチのお家に行きカイルと会いました。

 

そしてある夜に、フレッチのお家に行くと、

そこにはジェシーがいたのでした・・・・。

 

次回は・・・
・自称三角関係
・初めてのキス
・初めてのお泊まり
・軽はずみな行動
等を投稿致します・・・♡

続きを読む

その他・外国人との恋愛体験談はこちら・・・♡

第1弾・スイス人(全4回)

わたしの初めての外国人との恋愛を記事にしております♡
英語が全く話せないわたしがオセアニアの島国でスイス人の男性との恋愛です・・・♡

第2弾・メキシコ人(全5回)

情熱のラテンの国メキシコで、情熱的な?!メキシコ人男性と不倫関係に・・?!
わたしの初めての不倫はこちらから・・・

第3弾・アメリカ人(全8回)

こちらもオセアニア付近の島国でのお話です。最初は意識していなかったアメリカ人の彼との切ない恋のお話。

第4弾・番外編/イタリア人

こちらはヨーロッパでティンダーを通して知り合ったイタリア人とのお話。
マッチングアプリで起こり得る罠(?!)をご紹介。

第5弾・アメリカ人(全7回)

こちらはマッチングアプリのペアーズでカリフォルニア在住の男性と知り合い、彼を追いかけてアメリカに行ってしまったわたしの実体験です♡

第6弾・スペイン人(全5回)

どうしようもない意味不明なスペイン男性に出会ってしまったわたし・・・。
彼にこんなに振り回されることになるとは・・・・。

第7弾・ベルギー人(全3回)

わたしが長期間彼氏ができなかったのはあなたに会うためだったのね・・・!!!
とまで思ったのに・・・。人生ってうまくいきません・・・。泣







関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP