ウォーキングデッド好きにはたまらない!8個のおすすめサバイバル系スリラー映画

独身女の休日

 


 

映画ってあたりはずれがありますよね・・・。

なかなかこれ!というものを探しだすのは難しいものです。好みもありますしね。

ということで、ウォーキングデッド好きな人必見!!!
ウォーキングデッドがおもしろい!という方はきっとこのおもしろさを共感できるはず!!!!

そんなおすすめ映画をご紹介♡

 

1、サンクタム おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

ストーリー:パプアニューギニアにある、熱帯雨林の奥地に巨大な洞窟を発見。その地は、人が足を踏み入れてはいけない聖域(サンクタム)だった。前人未到の洞窟に挑む探検隊がダイビングによる調査を試みるが、巨大なサイクロンが襲い掛かり、探検隊は洞窟にとりのこされてしまう・・・・果たして脱出できるのか・・・?

おすすめポイント
・監督はアバターやタイタニックのジェームズキャメロン
・実話をもとにした映画

感想
一気に映画の中に吸い込まれて、ハラハラドキドキがとまりません。洞窟系映画好きにはたまらないと思います♡生きるか死ぬかの極限状態の人間心理の描写やちらっと見える親子愛も見所のひとつでした!

 

2、ロスト・バケーション オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

ストーリー:休暇でメキシコの秘境のビーチに来た医者のナンシー(ブレイク・ライヴリー)は、サーフィンを楽しんでいる最中にサメに襲われ脚を負傷する。何とか近くの岩場にたどり着いたものの、ナンシーの存在に気が付いたサメが周囲を旋回しているため、海岸まで戻れず・・・・・サメに襲われるパニック映画です。

おすすめポイント
・主人公はゴシップガールやアデライン、100年の恋に出ているファッションアイコンとして有名なブレイクライブリー!彼女のひきしまったセクシーな水着姿は女性が見てても惚れ惚れします。
・なんといっても海のきれいさ!ブレイクライブリーのサーフィンシーンも◎。

感想
正直、ストーリーは普通。でも、ブレイクライブリー好きとビーチ好きな人にはとってもおすすめの映画。

 

3、ザ・コール [緊急通報指令室] オススメ度⭐️⭐️⭐️

ストーリー:911緊急通報指令室のオペレーター、ジョーダン(ハル・ベリー)は、ある女性からの不法侵入者の通報が最悪な結果に終わり、自信をなくしていた。そんな折、少女ばかりをターゲットにする連続殺人鬼に拉致され、車のトランクにいれられ誘拐された少女(アビゲイル・ブレスリン)からのSOSを受ける。携帯電話の通話だけを頼りに、ジョーダンはこれまでの知識と経験、能力の限りを尽くして少女の救出にあたるが……。引用:シネマトゥデイ

おすすめポイント
・誘拐された少女からの携帯の通話だけを頼りに繰り広げる救出していく場面がおもしろい

感想
こうすればいいのに!と思うシーンも若干ありますが、それでも誘拐映画ではおもしろかったと思います。最初から最後まで見ててあきませんでした。

 

4、蝋人形の館 オススメ度⭐️⭐️⭐️

ストーリー:大学のフットボール観戦に向かうキャリー(エリシャ・カスバート)、ニック(チャド・マイケル・マーレイ)、ヴィンセント(ブライアン・ヴァン・ホルト)、ペギー(パリス・ヒルトン)らは、途中である町に立ち寄るが……薄気味悪い蝋人形の館でおぞましい恐怖に直面する。引用:シネマトゥデイ

おすすめポイント
・出演者がいい!24に出ていたエリシャカスバートパリスヒルトン、海外ドラマワンツリーヒルに出ていたルーカス役のチャド・マイケル・マーレが出ています。

感想
殺人鬼のホラー映画です。結構グロいシーンもあります。エリシャカスバートやパリスヒルトンがかわいい!そしてチャドマイケルマーレがかっこいい!ストーリー展開も普通の殺人鬼映画で最後まで安定して楽しめます。

 

5、フローズン オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

ストーリー:ナイタースキーを楽しむ男女3人。その日最後の滑りに繰り出したダン(ケヴィン・ゼガーズ)、ジョー(ショーン・アシュモア)、パーカー(エマ・ベル)が乗ったリフトが突然ストップしてしまう。スキー場の営業再開は1週間後。助けを求める叫びも届かず、食料もなく、氷点下20度の極寒の中、3人は空中に置き去りにされてしまい……引用:シネマトゥデイ

おすすめポイント
・『ソウ』シリーズのピーター・ブロック製作
・スキー場に置き去りにされてしまうという実際にありえそうなシチュエーションが怖い!
・狼などもでてきて雪山ならではのサバイバル感がたまらない!

感想
・この映画もグロいところが少々・・・。衝撃的すぎる展開に一瞬目をおおいたくなるシーンもありますが、個人的にはとてもおもしろい映画でした。最初から最後まで飽きずにハラハラドキドキです!

 

ディープブルー オススメ度⭐️⭐️⭐️⭐️

ストーリー:太平洋上に建造された巨大な海洋医学研究施設アクアティカでは、凶暴なサメの脳組織から新薬を製造する研究が進められていた。だが研究を急ぐあまり、責任者であるスーザン博士はDNAを操作、その結果サメは巨大化しただけでなく高度な知能までも手に入れてしまった。やがて、太平洋に猛烈な嵐が来襲、トラブルが重なって施設内に殺戮マシーンと化したサメが侵入してしまう。引用:allcinema ONLINE

感想
1999年の映画。何回見てもおもしろい。知能まで手に入れてしまったサメと聞いて少し現実味がない映画と思いきや、見てみるとそんなこともなく、意外とおもしろい。    

アポカリプト オススメ度⭐️⭐️⭐️

ストーリー:マヤ文明後期の中央アメリカのジャングルを舞台に、妻子や仲間とともに平和に暮らしていた青年の過酷な運命を描くアドベンチャー・スリラー。ジャングルの生活をワイルドに描いた前半から一転、敵から逃れようと、ひたすら走り続ける主人公の青年の、手に汗握る奮闘に注目。引用:シネマトゥデイ

おすすめポイント
・監督はメルギブソン
・全編マヤ語で撮影
・マヤ文明の独特な世界観を楽しめる

感想
わたしが以前住んでいたカンクンはマヤ文明の地。カンクンといえば、マヤの遺跡チチェンイッツァが有名。実際にカンクンにはマヤの末裔がたくさんいます。この映画を初めてみたときはただのどこかの部族の抗争と思っていましたが、カンクンで実際にマヤの遺跡を見た後にみるととても感慨深いです。マヤを知らなくてもスリルがあってテンポもいいし、楽しめる作品です。

関連記事↓↓

ヒッチャー2007  オススメ度⭐️⭐️⭐️

ストーリー:大学生のグレース(ソフィア・ブッシュ)とジム(ザカリー・ナイトン)は、ニューメキシコのハヴァス湖へドライブへ出掛けることに。その途中、土砂降りの雨に見舞われた2人はヒッチハイカー(ショーン・ビーン)に遭遇するが、走り去ってしまう。実はそのヒッチハイカーは殺人鬼だった・・・しかしその後、立ち寄ったガソリンスタンドで同じヒッチハイカーと再会し……引用:シネマトゥデイ 

おすすめポイント
・製作は『トランスフォーマー』のマイケル・ベイ
・出演者のソフィアブッシュがかわいい!(海外ドラマワンツリーヒルに出演)
・ヒッチハイカー役はロードオブザリングに出ていたショーンビーン。渋いイケメン男優さんです。

感想
日本では見かけないヒッチハイカー。正体不明な人を車に乗せてはいけませんね・・・・。少し残酷なところがあるものの、スリルもあり、テンポもよくて楽しめます♪

 

以上、ウォーキングデッド好きの人におすすめなサバイバル系のスリラー映画でした♡



  1. この記事へのコメントはありません。

過去の記事