一度は見たい!切なくなるおすすめの恋愛映画6選

独身女の休日




最近はすっかり朝晩は涼しくなってきました。
もう秋です。夏がおわると途端に人肌恋しくなります。

そんなときにおすすめの恋愛映画をご紹介♡

彼氏が長い間いない独身女性は泣けること間違いなし!
わたしは羨ましすぎて泣きました!(多分彼氏いたらそんなに泣かないであろうシーンに泣きました汗)
いつか彼氏にこんな風に大事にされたい!こんなこと言われたい!
そんなシーンがたくさん盛り込まれている映画たちです・・・♡

親愛なるきみへ

ストーリー
短い休暇で帰省した軍人のジョンが偶然出会った女子大生サヴァナと恋に落ちて激しく愛し合うのだが、ジョンは戦争に戻らなくてはいけなくなり手紙の交換が始まる・・・やがて訪れる切ない運命に涙すること間違いなし!忘れられない恋や大切な人を思う気持ちが切なく描かれている恋愛映画です。『きみに読む物語』のニコラス・スパークス原作による恋愛小説が基になっている。

出演:チャニング・テイタム/アマンダ・セイフライド

そして音楽が切なすぎてたまらない・・・
劇中挿入歌→”Paperweight” Joshua Radin & Schuyler Fisk

 

アデライン、100年目の恋

ストーリー
ある事件をきっかけに年をとれなくなってしまった女性アデライン。若く美しい29歳のまま100年以上生き続けた孤独な女性が、真実の愛を見つけるが・・・・ブレイクライブリーが綺麗すぎてやばい。何度見ても見惚れる・・。相手役のミキールハースマンがかっこいい♡

主演「ゴシップガール」のブレイク・ライヴリー/ハリソン・フォード/ミキール・ハースマン(ゲームオブスローンズ)

ホリデイ

ストーリー
ハリウッドの映画予告編製作会社の社長アマンダ(キャメロン・ディアス)と、ロンドンに住む新聞記者のアイリス(ケイト・ウィンスレット)。クリスマス直前になって失恋してしまった二人は現実を忘れるべく、ネットを介してお互いの家や車を交換する“ホーム・エクスチェンジ”をすることに。アマンダはロンドンに、アイリスはビバリーヒルズに2週間のバケーションへ。そこで二人を待っていたのは・・・?昔からこの映画大好きです♡

出演:キャメロンディアス/ケイトウィンスレット/ジュードロウ

バーレスク

ストーリー
歌手になる夢を追い掛けているアリ(クリスティーナ・アギレラ)は、セクシーなダンサーたちが毎晩ゴージャスなショーを行うロサンゼルスのバーレスクで働くことに。天才的な歌唱力とダンスの才能を開花させていくサクセスストーリー。バーレスククラブの同僚との恋愛も切なくて◎。
なによりもクリスティーナアギレラの歌がすごすぎて鳥肌ものです!!!ミュージカルはあまり好きじゃない・・という方も見てて面白い映画です。

出演:クリスティーナアギレラ/クリスティンベル(バッド・ママ)/エリックデイン(グレイズアナトミー)

10日間で男を上手にフル方法

ストーリー
女性誌の編集者アンディ(ケイト・ハドソン)は、男にわざと振られてその体験を記事にしなくてはならない。彼女が実験台に選んだのは、広告マンのベン(マシュー・マコノヒー)。10日後の締め切りまでに彼から振られるために、ベタベタする・スネる・わがままになる・と振られるようにしむけるのだが、何をやってもベンは振ってくれない。実はベンは、上司から“10日以内に恋人をつくれば、大きな仕事を任せる”という約束をしていた・・・・
テンポもいいしコメディなのでおもしろいです♡

出演:マシューマコノヒー/ケイトハドソン

セイフヘイブン

ストーリー
『きみに読む物語』などのニコラス・スパークスの小説を映画化した恋愛映画。小さな港町にやって来た女性が最愛の妻を亡くした男と恋に落ちるが、逃亡中の身であるヒロインの真実がわかってしまい・・・ミステリアスでロマンチックな物語。
ストーリー的にはなんとなく予想ができてしまうラストだけれど、音楽が美しく心動かされた映画でした。

 

以上、独身女性が羨んでしまうおすすめ恋愛映画でした♡

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

過去の記事